家の事

カラーボックスを使った楽々おもちゃ収納術

IMG_0336こんばんは。TAKENTAです。

ご存じの通り、我が家には息子が二人います。息子1号が生まれてから7年、2号が生まれてからは2年経ちます。

この年月と共に増え続けているのがそう・・「おもちゃ」です。減っているのはお金・・・

分かっちゃいるけど整理できない・・・

DSC_4644この和室を占領するおもちゃの山・・・

いやいや、この休みの間にやりますよーやっちゃいますよー。

カラーボックスによるおもちゃ収納術

よーし、まずはいつものように「おもちゃ収納術」をgoogle先生に聞いてみますと・・・ほーなるほど、カラーボックスを使った収納術が沢山紹介されています。

ということで早速買ってきました!

DSC_4645ニトリさんのカラーボックス!今回は1,200円程度のものを2つ買ってみました。

DSC_4646

さくさくっと、カラーボックスの組み立て完了。(実はこの時点で深夜1時・・・続きは明朝からです。)

DSC_4647

 

さー、さわやかな朝です。早速、昨晩の続きを開始です。

和室スペースの関係上横向きの2段重ねで使用してみましょう。(上下のボックスは留め具で外れないようにしてあります。)上段には息子2号の絵本をせっせと詰めていきます。この辺りから息子1号の手を借り、いらないおもちゃの分別も同時にしていきます。

そして、そして・・・

DSC_4648じゃーん!少々入りきらないおもちゃもありますが、なかなかスッキリしたと思いませんか?

DSC_4644整理前の写真と比較すると一目瞭然ですね。

果たして、息子1号2号はこの空いたスペースで遊んでくれるでしょうか。まぁ遊んでくれなくても和室が綺麗に片づいたのでOKとしましょう。

最後に一言「カラーボックス侮るなかれ」

こちらの記事もおすすめ!