格安スマホ

LINE MOBILEでの年齢認証 利用コードが使えない場合の確認手順

こんばんは。TAKENTAです。

先日、「格安SIMでもLINE MOBILEに1カ月だけ加入することで、LINEの年齢認証が出来るようになる」という記事をアップしました。

この記事通りに実践した方から、LINE MOBILEから発行される「利用コード」を使用する時に「このコードは有効ではありません」とメッセージが出るとの質問を受けました。

本日はこの対処方法について説明していきます。

LINE MOBILEの利用コードが使えない場合の確認手順

利用コードを入力した際に「このコードは有効ではありません 」と表示された場合は以下を確認してみましょう。

利用コードの入力ミス

LINE MOBILEから発行される利用コードは17桁の英数字でアルファベットは大文字小文字が混じっています。

コピペしてしまえば簡単ですが、入力する際は注意が必要です。
例えば、小文字のエル「l」と大文字のアイ「I」のように似ているアルファベットがあるからです。実は私はこれに引っ掛かりました。

Wifiに繋がっている

Wifiは必ずOFFにしましょう。LINE MOBILEに契約したのでLINE MOBILEの回線を使用している状態で年齢認証を行わないとエラーとなってしまいます。
実は私はこれにも引っ掛かりました。

使用済みの利用コード

利用コードは1アカウントに対して1回しか使用出来ません。
LINE@で使用してLINEに使用したり、他のアカウントのLINEやLINE@に使用したりするとエラーとなってしまいます。 実は私はこれにも引っ掛かりましたし、このシチュエーションが一番多いのではないかと思います。

利用コードが使用済みの場合の対処方法

では、利用コードが使用済みの場合はどうしたらよいのか?
LINE MOBILEの契約がまた必要なのか?

いいえ、安心して下さい。利用コードは再発行することが出来ます。

利用コードの再発行手順

まずLINE MOBILEのマイページへログインします。

マイページ内の「契約内容確認/変更」下の「契約情報」へ

契約情報内の「利用コード」の右に「再設定する」ボタンがありますので、こちらをポチっと。

最後に「再発行する」を押すと新しい利用コードが作成されます。

ここで注意しなければならないのが、「SIMカードが届いた当日は利用コードの再発行が出来ない」ことです。翌日以降であれば再発行可能ですのでご安心を。
実は私はこれにも引っ掛かりました。。

再発行された利用コードを使用すれば問題なく年齢認証されるはずです。
もうお気づきかと思いますが、あなたの周りに同じように年齢認証で困っている方がいれば、LINE MOBILEと契約している間にSIMカードを貸してあげてこの方法を使うことで年齢認証が出来てしまうということです。

いかがでしたか?
利用コードのトラップに全て引っ掛かったTAKENTAでした。
今日はここまで!
ではまたー!