韓国

韓国出張 持ち物編

こんばんは。TAKENTAです。

あまりブログ内では触れてはいませんが私は仕事で韓国に頻繁に行きます。

そこで本日は、役に立つかは分かりませんが韓国出張に行く際の必須アイテムを紹介したいと思います。

韓国出張 必須品

絶対に忘れてはいけない必須品です。

パスポート

韓国ではなくても海外に行くなら絶対に忘れてはいけないパスポート。
これがないと飛行機にも乗れませんからね。

現金

私の場合は現金での支払いは極力避けていますので最小限に留めます。
自販機や露店で使うくらいですので、1週間の出張で3万円ほど持っていれば十分です。また、韓国ウォンへの両替は現地空港に着いてから行います。

クレジットカード

韓国はクレジットカード先進国です。コンビニで水を1本買うだけでもクレジットカードを当たり前のように使います。

飛行機のチケット

今ではEチケットが主流になりパスポートがあれば空港で発券出来ます。

海外保険証

出張であればご自分の会社が保険会社と契約しているでしょうから、保険証を発効してくれます。万が一ケガをしたり病気になった場合の連絡先が記載されています。

コンセントの変換アダプタ

韓国と日本ではコンセントの差込口が異なりますので変換アダプタを持参しましょう。(家電量販店や100均でも売ってます)もし忘れたとしてもホテルのフロントで貸し出してくれます。

ノートPC

これがないと仕事出来ません。
私の場合は乱暴に扱われたくないので機内に持ち込みます。

スマートフォン

カメラ・仕事のスケジュール、漫画、小説等全てが入っています。

着替え

持っていくのが当たり前ですが。。。
韓国はビジネスの場も幾分ラフな格好でもOKですので夏場は半袖のポロシャツも持っていきます。

韓国出張 持っていた方が便利品

あると便利なアイテムです。

海外用Wifiルーター

出張先や移動中でもwifiルーターがあればネットに接続出来ます。
日本の空港でも現地の空港でもレンタル可能です。

ボールペン

飛行機内では出入国カードや税関申告書を書く必要があるので胸ポケットに1本刺しておくと便利です。

割りばし

ホテルでの夜。私は小腹が空いた時にコンビニでカップラーメンを買うのですが、割りばしを貰う事をよく忘れます。

韓国の料理は当たり前のように辛いです。
お腹を壊すこともよくあることです。そんな時の為の胃腸薬と万が一発熱した時の為の解熱剤をカバンに入れています。

USBケーブル

飛行機内でもホテルでもUSB充電用のジャックが付いていますので。

LANケーブル

ホテル内はほぼwifiが行き届いていますが、まれにwifi機器が故障している場合があります。

スリッパ

飛行機内で固い革靴を脱ぎたい場合に使います。
まぁ、靴下だけでもいいですけどね。

部屋着

ホテル内にはバスローブはほぼ備えられていますが、部屋着があった方が楽ですね。

折り畳み傘

使ったことは無いですが、いつもカバンに入れてあります。

SDカード

お客さんとデータの受け渡しを早くしたい場合に使います。

出張中に困らないために

出張カバンの中身を見ながらざっと書いてみました。
少しでもお役に立てたら嬉しいです

今日はここまで!
ではまた~

こちらの記事もおすすめ!