計算ナビゲーション

JavaScriptによる自動計算・千葉県周辺の遊び・PC・子育・濃度の高い情報を発信します。

*

ママ&キッズ 赤ちゃんのスベスベ肌を湿疹や乾燥肌から守れ

   

こんばんは。TAKENTAです。

いよいよ関東地方もぐっと寒さが増し冬本番が近づいて来ています。そして冬といえば「乾燥」の季節です。我が家の息子1号2号共に肌が弱く赤ちゃん時代には「乳幼児湿疹」や「乾燥肌」に悩まされていました。

赤ちゃんや小さな子供は肌が痒いと際限なく掻きむしります。そして、掻いた箇所に傷が出来ると、そこから細菌が入り込み「ぐちゅぐちゅ」のでき物が出来、最悪「とびひ」に発展してしまいます。

我が息子達も「とびひ」になり、何度も病院に行ったものです。

赤ちゃんの肌は水分が少ない

赤ちゃんの肌は大人に比べると水分量が少ないそうです。ですから、乾燥しやすい冬場になると肌の水分がさらに低下し全身を痒がります。

我が息子達は夏場なのに「肌が乾燥してるねー」と病院の先生によく言われていました。

ですので、いかに肌を乾燥させずに保湿をさせてやるかが肌ケアのポイントになるわけです。

では、お風呂に入ってさえいれば保湿出来るのか?というとそうでもありません。お風呂上がりから一定時間が経過すると一気にお肌の水分は無くなり逆に乾燥してしまいます。ですから、お風呂上がりから短時間のうちに保湿を素早く完了させることが大事だということです。

また、単純にお風呂上がりに保湿クリームを塗るだけではダメで、ローション等でしっかりと肌に水分を吸収させてやってからクリームを塗ることが乾燥肌対策には効果的です。

ママ&キッズ 石鹸と保湿ローション

先に書いた通り、我が家の息子1号2号は父親の遺伝子をよく受け継いだせいか肌が非常に弱く乾燥肌でもあります。そして肌ケアの為に、市販のローションやクリームをいくつも試しました。何種類も試した中でようやく効果を感じたものがこの記事で紹介する「ママ&キッズ」シリーズです。

「ママ&キッズ」とは化粧品会社であるナチュラルサイエンス社が皮膚科専門医と協力してデリケートな肌の為に開発されたスキンケアのブランドです。

そして、我が家が重宝し使い続けた商品は「ベビー全身シャンプーフレイチェ」と「ベビーミルキーローション」です。

mamakids01

まずこちらが、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」です。

mamakids02

ポンプ式の泡タイプですので、わざわざ泡立てる必要が無く赤ちゃんを片手で抱きながらでも無理なく使用できます。我が息子1号2号もこの全身シャンプーを使い出してから湿疹が消え、本当に助かりました。(「乳幼児湿疹」の原因は使っていた石鹸が肌に合わなかったことが大きかったようです)

mamakids03

こちらは「ベビーミルキーローション」です。

mamakids04

ベタつかないので、すっと肌になじんでくれます。

このようにお風呂では「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を使って低刺激で優しく汚れを落とし、お風呂上がりに「ベビーミルキーローション」でしっかり保湿を行います。

我が家でも「ママ&キッズ」を使うようになってからは、肌トラブルは本当に少なくなりました。ただ、唯一難点をあげるとしたら値段が少々高いので出費がかさむことです。

赤ちゃんの湿疹・乾燥肌対策 まとめ

・赤ちゃんの肌は水分が少ない
・お風呂上がりの短時間が勝負
・夏場でも乾燥肌になる場合もある
・クリームだけでは×、ローションでしっかり水分補給
・赤ちゃんのスベスベ肌を守る為なら少し高くてもいい化粧品を買う

以上、乾燥肌の親分 TAKENTAでした。

 - 子育て ,

ad-pc

ad-pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

進研ゼミ チャレンジ1年生を始めた理由と2ヶ月続けて感じた3つの事

我が家の息子1号は2015年4月に小学生になり、7月にはチャレンジ1年生を始めま …

進研ゼミ チャレンジ1年生を1年間で退会した理由

こんばんは。最近Huluで仮面ライダー電王を見直しているTAKENTAです。 さ …

圧力鍋での豚の角煮作りは男の時短料理です

こんばんは。TAKENTAです。 さて、皆さんお待ちかねの男の時短料理シリ~ズで …

フライパンでのパエリア作りにちょっと失敗した日曜日

こんばんは。TAKENTAです。 息子達から料理のレパートリーが少ないと非難を浴 …

学童保育は保育園や幼稚園とは違う成長の場

我が家の息子1号が小学生になり早くも4ヶ月が経ちました。入学当初は登下校、勉強、 …

新米パパに贈る 赤ちゃんの寝かしつけ方法

長男がこの世に誕生し3ヶ月程経った頃から、当時新米パパだった私は土日限定ですが息 …

手足口病は大人もかかる病気、そして感染してみてビックリ

こんばんは。TAKENTAです。 すっかり久しぶりの投稿になってしまい、しかも2 …

失敗させたくない気持ちが間違いと気づく小1の冬

こんばんは。TAKENTAです。 いきなりの質問ですが、あなたの子どもが明日テス …

圧力鍋でのビーフシチュー作りは男の時短料理です

こんばんは。このブログを開設して初めてのコメントを頂き意気揚々としているTAKE …

進研ゼミ チャレンジ1年生を始めて7カ月経った今何を得たのか

こんばんは。TAKENTAです。 息子1号がチャレンジ1年生を始めて早くも7カ月 …